親の本音を 
どう伝える

婦人公論 2016年8月9日号(7月26日発売)
定価570円(本体価格528円) 表紙: 優香

最新号[特集]

親の本音を
どう伝える

同窓会で
女を磨く

吉本ばなな、西川ヘレン、平野レミ

読みもの

雨宮塔子、嵐、加藤登紀子、森昌子

最新号目次へ

読みどころ

出席して、
人生変わりました
山田真理

20〜30代で出席した同窓会は、働き方や結婚の時期、子どもの有無や進学先の違いで話が嚙み合わないもどかしさがあった。しかし、酸いも甘いも嚙み分けた中高年の同窓会には、また違った味わいや喜びがある。その出会いや再会が、人生の新しい局面への扉を開くことも──

記事を読む

子どもをパリに残して、
45歳の再出発
雨宮塔子

『NEWS23』の新キャスターとして、17年ぶりにテレビのレギュラー番組に復帰した雨宮塔子さん。
かつては人気バラエティ番組で看板アナウンサーとして活躍していたが、渡仏。13歳の長女と11歳の長男のシングルマザーとしてパリに暮らしていた。そんな彼女が単身日本に戻り、新境地に挑む。
どんな思いで今回の決断をしたのだろうか

記事を読む

大変なお嫁さんが来ても
お料理好きなら大丈夫
平野レミ

結婚後、子育てのために歌手の仕事を中断し、愛情たっぷりの料理で子どもたちを育て上げた平野レミさん。2人の息子が成人し結婚、3人の孫にも恵まれ家族が増えました。息子にもその妻たちにも、自分の意見はハッキリ言葉で伝えているそうです

記事を読む

編集部より

編集部からのお知らせ

婦人公論の本 vol.3

『看取り・葬儀・気持ちの立て直し方「家族の死」』
特別編集部編

誰にでも訪れる死……人生後半にさしかかると、「親の家の片づけ」「葬儀・喪主のキホン」「お墓・遺言・相続」「在宅ひとり死」が気になるもの。親子2世代に役立つ終活ムックで、「死ぬまでにやっておきたいこと」を要チェック!

本の紹介はこちら



その他編集部からのお知らせへ

婦人公論ブログ powered by はてな

婦人公論ブログへ

プレゼント

旨味たっぷりの赤唐辛子

旨味たっぷりの赤唐辛子

「みまから唐辛子」を10名様に

アクセサリー感覚の おしゃれなルーペ

アクセサリー感覚の おしゃれなルーペ

「ペンダント ルーペ」を3名様に


定期購読

定期購読のご案内
購入のご案内・定期購読


友だち追加数
※PCからリンクが飛ばない場合もあります。スマートフォンや携帯から、リンクまたはQRコードを読み込んで「友達リストに追加」してください。


婦人公論の本 中公ムックvol.1 老後に差が出る!金持ち母さん貧乏母さん
婦人公論別冊 あなたの人生を照らす瀬戸内寂聴「希望のことば77」
KERAKU
取材の裏側、お見せします!婦人公論ブログ Powered by はてな
「婦人公論」への広告掲載について
ブロガーのルイーズ・エベルも登場!マリ・クレール スタイル公式サイト
大手小町
ヨミウリオンライン
ラジオ日本
プランタン銀座
篠山紀信
ページの先頭へ